DSC00058
GPSの距離の誤差について (Matsumura)




GPS計測といっても距離は正確ではありません!

GPS民間運用では、水平方向で約±10m未満の誤差で測位とされています
これはGPS衛星が軍用であり民間に対し精度を落とし運用されているためです

もしも、最大誤差の±10mが20mごとに+10mで発生した場合
100mが150mとなってしまいますね

こう言ったように計測時に必ず、±誤差が発生します
GPS計測による距離計測は、あくまでも目安です

距離に誤差が発生しても便利な機器ですから
上手に活用することが大事ですね!